2018 イタリア代表 ユニフォーム GK着用で先発

イタリア代表 ホーム ユニフォーム 半袖です。レプリカモデル。2018FIFAロシアワールドカップ予選大会で着用した。既定。それも2018ワールドカップモデルとして最初に登場した、イタリアの新しいユニフォーム。

イタリア代表 ユニフォーム 2018は伝統の青を基調に、プーマが開発した衣服内の湿度調整を向上するサーモレギュレーションテクノロジーと、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システムを採用しました。

2017年10月06日にイタリアのトリノで行なわれた「2018 FIFAワールドカップ(W杯) ロシア大会」ヨーロッパ予選第09節、イタリア代表の守護神のジャンルイージ・ブッフォンがこのユニフォームを着用した。

ジャンルイジ・ブッフォンは、イタリア・カッラーラ出身のサッカー選手。セリエA・ユヴェントスFC所属。イタリア代表。ポジションはゴールキーパー(GK)。愛称ジジ(Gigi)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です